--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/01/06.Wed

ガレットデロワ

小菅幸子さんのフェーブを焼き込んだ、しあわせをはこぶパンのガレットデロワ。
今年も購入予定なのですが、予約がまだ始まっていない状態。。。

公現節(1月6日)に家族で切り分けて食べ、フェーヴが当たった人は王冠を被り、
祝福を受け、幸運が1年間継続するといわれているガレットデロワ。

やはり6日にも食べたい!と思い、
仕事帰りに売っていたら買ってきてほしいと夫にお願いしたところ、
レニエとMAISON KAYSERの2種類を買ってきてくれました d(*⌒▽⌒*)b


レニエ

レニエは、渋皮和栗がギッシリと入っていて、栗好きな夫は大喜び。

可愛らしいチョコレートケーキのフェーブは、息子が引き当てましたよ。



MAISON KAYSERのガレットデロワは、箱を開けてビックリ!

メゾンカイザー

私の知っている “ガレットデロワ” ではない風貌  (。-`ω´-)ンー

気になって調べてみたところ、
『見た目よりも味で勝負したガレットデロワです。』とHPに書かれてありました。

表面にクランブルをたっぷりとのせて、
「ザクザク」という食感が楽しめるスタイルにリニューアルされたそうです。

中は、ヘーゼルナッツとチョコチップ入りのクリーム。

美味しいのでこれもありなのかな?!とは思うのですが、
フェーブも自分で埋め込むタイプだし、
ガレットデロワを食べた…という感じではないかも(笑)


頭の固いアラフォーの私には、見た目もやっぱり重要ですね。


ちなみに、フェーブはパンの絵が描かれたペンダント型でしたよ。

フェーブ

KAYSERオリジナルで、全8種類。(写真はお借りしました)

なんと、こちらも息子が引き当てました!  今年は、息子がラッキーボーイのようです☆



しあわせをはこぶパンさんの予約は、明日。

電話、つながってくれるといいなぁ。
美味しいもの
« 七草粥 | HOME | 2016年 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。