--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/01/15.Fri

キリムドールのワークショップ

ティザーヌ

トルコを中心に、西アジア一帯で暮らす遊牧民によって織られている平織りの【キリム】。
織り手が少なくなり、とても貴重なものとなっているそうです。

そのキリムの廃材や端切れを使ってモノづくりをされているオーストラリア在住の頭師千晶(ずし ちあき)さんが
大好きなティザーヌ・インフュージョンさんでキリムドールのワークショップを開催してくれる!
という、とてもステキな企画に、運よく参加することが出来ました \(○^ω^○)/

お顔

ベースは、あらかじめ先生が用意してくれていましたよ。
参加者は、お顔を描いて刺繍 → 綿を詰める → 髪の毛を縫い付ける という行程。

髪の毛は、琉球藍で染めてあるそうです。


    右側の写真の端に写っている小さな袋は、
    TORO e TORO5周年記念に頭師さんが
    ひとつひとつ手作りされた小さなサシェです。

    オーストラリアのエネルギーがいっぱいつまった
    オーガニックのラベンダーや
    大切にドライにしたワイルドフラワーを
    キリムドール袋に入れてくれたそうです。

    とても良い香りがしますよ☆


myキリムドール

2時間程度で、愛着いっぱいの『インディゴキリムドール』が完成!


記念撮影

参加者みんなで記念撮影♪

キリムのお洋服はもちろんのこと、表情や肌の色も、一つとして同じものはないのですが、
どの子も、とても可愛いですよね。

でも、みんな自分の子が一番可愛いと思っているはず( *´艸`)。



細かい作業に没頭したあとは、ficelさんの焼き菓子でTea Timeです。

teaタイム

ビスキュイ・ド・サヴォワ
      &
シナモン、ナツメグ、オールスパイスが入ったマーマーレード。

乳製品を使っていないとは思えない
しっとりとして、とても美味しいお菓子でしたよ!



ステキな空間で、とても貴重なWSとお菓子をいただき、幸せいっぱいのひと時でした☆
アレンジメント &WS 等

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。