--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/02/12.Fri

森羅盆栽2月

琉球馬酔木

2月の盆栽教室は、琉球馬酔木。 ← “リュウキュウアセビ”と読みます。

有毒で、「馬」が葉を食べると毒に当たり、
「酔」うが如くにふらつくようになる「木」という所から付いた名前のため、
馬酔木と書くそうです。



琉球アセビ

今回は、初めて“石”を配置しました。

見本にするのは、京都のお庭ではなく、自然の山の中での石の据わり方。
石があって、苔と木が寄り添うように。

出来上がるひと鉢に、自然の景色を そのまま映すことを考えながら制作する森羅盆栽。
先生の助言を受けながら、今回も素敵な一鉢が完成しました。



制作が終わった後のデザートタイムも、楽しみの一つ☆

おやつ

甘すぎず柔らかすぎない小豆がとても美味しかったですよ♪


デザートを食べたあとは、お勉強タイム φ(・ェ・o)メモメモ

「肥料について」、「二十四節気の覚え方」、「旧暦カレンダー」など 、
盛りだくさんな内容でした。


琉球馬酔木は、赤い花芽を 徐々に膨らませて、間もなく純白の花を咲かせてくれるそうです。

開花が待ち遠しいな☆
盆栽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。